快適なバイト探しをしたいのならバイトル

バイト探しをしている人にオススメの求人サイトがバイトルです。バイトルというサイトはアルバイトの求人情報を多数掲載している求人サイトです。CMなどでも放送されていますし、古くから運営されているアルバイト情報サイトなのでご存知の人も多いと思います。

 

特に今ではスマートフォンでバイトを探す、という方が多いでしょう。そこで気になるのが求人の多さもそうですが、探しやすさなどもあると思います。バイトルはスマホサイトについても快適にバイト探しが出来るように工夫されたサイトとなっているので安心してご利用頂けます。

 

圧倒的な求人情報よりお好きな求人のみをピックアップしたりして、自分なりの「こだわりバイト」を見つけることだってスムーズにできますし、多府県の情報などもすぐにチェックすることが可能。

 

またどちらかというと学生さん、若い方が良く利用しているサイトとして有名で、長期で続けられるアルバイトはもちろん、短期バイトや日払いバイトなど、職種から働き方まで豊富に用意されていますので「働きたい」人にピッタリです。

 

 

 

運営会社 ディップ株式会社
主な運営サイト はたらこねっと、DipJobs.comなど

 

もちろんPCサイトもおすすめ!

今となってはスマホを持っている人の方が多いと思いますが、やはり画面の小ささなどが理由でスマホを使うのが苦手…という人もいますし、基本的にスマホの操作など慣れていない方にとっては結構スマホでバイト探しをするのは厳しい感じですよね。

 

人によってはパソコンの方が操作しやすいし探しやすいと感じている人もいるでしょう。そんな時でも当然ですがバイトルはPCサイトもありますので、PCから気軽にアクセスしてスマホと変わらないような感じで要領よくバイト探しをすることが出来ます。

 

またガラケー(フィーチャーフォン)サイトもありますのであらゆる端末からアクセスしても殆どOKというのもメリットです。

 

それではバイトルでバイト探しを簡単にする為に、便利な機能や特長などについて解説したいと思いますので、バイトサイト選びの参考になれば幸いです。基本スマートフォンから使うことを前提としたコンテンツとなっていますが、PCやガラケーなど共通している部分が多くありますのでそこまで変わらないと思います。

 

ですが一部機能面など異なる場合もありますのでご了承下さい。

 

まずはエリアを選択してバイト情報をチェック

バイトルでお仕事を探すためには、地域(エリア)の選択から始めます。TOPページが簡易的な日本地図となっていますので、希望する勤務地がある地域をタップします。

 

北海道、東北、関東、甲信越・北陸、関西、中国、四国、九州、沖縄があります。今回は例として関東地方をタップしてみます。

 

 

 

 

関東地方をタップすると関東専用のトップページに移動しました。これで関東地方の求人情報を探せるようになります。

 

またこの時に「間違えて違う地域をタップしてしまった」「他の地域のアルバイトも興味があるから見てみたい」とそんな時はトップページに戻ります。

 

左上にあるバイトルのロゴの隣に「関東」という文字があります。その上に小さく「変更」と書かれているのが見えるでしょうか。

 

 

 

 

画像で赤く囲んでいますがここをタップすると、バイトルのトップページに戻ります。地域を選択し直せますので活用して下さい。

 

それではお仕事を探していきますが、検索方法がいくつかあります。順に説明したいと思います。

 

 

 

 

フリーワードから探す 自由に語句などをを入力してお仕事を探すことができます。地名や職種、店名など入力して検索したりできます。
エリアから探す ここをタップすると選択したエリアの都道府県が表示されます。関東でしたら東京都からはじまり、群馬県で終わっていますね。東京都をタップするとさらに細かく新宿区や渋谷区を指定していけますので、勤務地にこだわりがあるならエリアから探すがオススメです。とてもシンプルな検索方法ですが、こだわりなどがある場合ですとあまりこの方法での探し方はおすすめできません。
駅・路線から探す 駅チカのお仕事を探しているならこの検索方法。駅・路線から探すをタップすると、やはり都道府県が表示されます。東京都をタップして次に出てくるのは路線の名前。JR東日本、JR東海、東京メトロ、都営地下鉄、といった感じです。路線をタップするとさらに細かく指定できるようになりますので活用して下さい。
職種から探す 憧れの職業があるなら、やはりこの検索方法。バイトルでは多数の職種を用意しています。販売、フード・飲食、サービス、イベント、軽作業・物流、建造・建築・土木、営業、オフィス、IT・クリエイティブ/クリエイター、教育、医療・介護・福祉、理美容・専門職、ガールズバー・キャバクラ・スナック、となっています。それぞれの職種をタップすると、さらに細かい職業が出てきます。販売なら、コンビニ・スーパー、アパレル・雑貨販売、携帯・家電販売、書店・CD・レンタルショップ、食品販売、販売その他、です。このように大カテゴリと小カテゴリに分かれていますので、目的の職業をピンポイントで探しやすいというメリットがあります。
期間から探す 期間を指定してお仕事を探すことも可能。1日のみ、1週間以内、1ヵ月以内、3ヵ月以内、3ヵ月以上〜長期、となっています。とにかく短期を希望している!がっつり長期で働きたい!そんな人は期間からお仕事を探していくのもアリでしょう。
地図から探す

地図からお仕事を探すこともできます。住所、学校名、駅名、この3つうち、まずはどれを選択して下さい。
住所や学校名や駅名を入力すると、その付近のお仕事がヒットします。
また「現在地の地図を表示」をタップすれば、位置情報を利用して今いる付近で求人情報を出しているところがないか調べられます。

一発検索

一発検索とは様々な条件を指定して検索する方法です。エリアはもちろん、時間帯、仕事の特徴、雇用形態、などなど細かく絞って検索をする方法。
こだわりが強いのであればこの一発検索を活用してみるといいでしょう。

 

このように豊富な検索方法があり難しい操作など一切なしでバイト情報をチェックすることができます。また一応例として「地図から探す」より秋葉原駅を指定して検索してみました。

 

駅名タブをタップして秋葉原と入力したら次は「検索」をタップ。

 

 

 

 

5件、ヒットしました。JR山手線、JR総武本線、JR京浜東北線、つくばエクスプレス、東京メトロ日比谷線です。

 

ここはもっとも広く知られていると思われるJR山手線を指定してみましょう。すると地図で仕事の一覧を見ることができ、赤いピンのようなものをタップすると求人情報の見出しをチェックできます。

 

 

 

 

また細かく条件を指定したい場合はやはり「一発検索」がベストです。複数条件を一気に指定することができるので是非活用したい機能となります。

 

 

エリア、職種、特徴、時間帯、期間、雇用形態、給与、Happyボーナス、フリーワード、並び順、表示件数、ナイトワーク表示、この検索条件を保存。

 

試しに指定してみます。

 

エリア:23区すべて
職種:販売(コンビニ・スーパー)
特徴:未経験・初心者歓迎
時間帯:朝(7〜12時)+昼(12〜17時)
期間:3ヵ月以上〜長期

 

あとの条件は「こだわらない」にし、ナイトワーク表示を「オフ」、この検索条件を保存を「オフ」にしました。

 

検索条件の保存をオンに設定しておくと今指定した条件を登録できるので、次に同じ条件で検索したい時にとても便利なのです。

 

さて、この条件ですと731件のお仕事がヒットすることがわかりました。何も条件を指定しない場合の求人件数が「40320件」でしたので絞れていることが判断できます。

 

 

 

 

「この条件にマッチする仕事」の件数が変化していると思います。あとは「検索」ボタンをタップすればOK。ヒットしたお仕事が一覧で表示されます。もっともオススメできる検索方法なので、ぜひ使いこなして下さい。

 

もちろん例で挙げた検索方法以外の方法でも簡単に行うことが出来ます。様々な方法を一度ご自身で試してみて、自分に合う方法で検索をするといいでしょう。

 

 

仕事の詳細を見て決めよう

サイトでバイト検索をして気になるバイト情報があれば仕事詳細ページでバイトの内容などをチェックしましょう。「この仕事の詳細を見る」をタップします。求人情報のタイトルをタップしても詳細を開けますので、お好きな方法をお選び下さい。

 

詳細画面では様々な情報が記載されています。職種などは当たり前ですがココで気をつけてみておきたい点としては掲載終了日。ピンクのバーの右端に日付が書かれているのが見えるでしょうか。

 

もし応募を検討しているならこの日にちが過ぎてしまわないよう気をつけて下さい。スケジュール帳などを用意して書き込んでおくと良いかもしれません。

 

それから写真なども掲載しているケースがあります。フリックか、左右の矢印をタップすれば写真を切り替えられます。

 

写真を見ることで職場やお仕事のイメージがなんとなく掴めますから見ておきましょう。制服があるお仕事の場合「制服写真あり」というアイコンが表示されています。

 

その下からはお仕事について詳しい紹介が書かれています。時給(給与)、最寄駅、勤務地、雇用形態、服装について、こだわり条件のアイコン。

 

次に応募先、応募バロメーター、採用予定人数。このあと「応募はこちらへ」の欄が出てきて、その下に動画があればメッセージを掲載。

 

さらに下へスクロールすると募集情報になり、細かな仕事内容を見ることができます。勤務期間、勤務時間、経験・資格、待遇・福利厚生、先輩スタッフから一言。

 

このあとは「応募情報」です。応募先、応募方法、担当を確認できます。その後、再び「応募はこちらへ」が表示され、最後は「会社概要」で締めくくられます。

 

そこから先はユーザーへのオススメのお仕事情報になりますので、現在開いているお仕事の詳細とはあまり関係がありません。

 

このように仕事詳細ページでは細かい内容を調べることができます。ココを良く見てバイトをするかしないか判断するといいと思います。

 

仕事によっては祝い金があるものも!

バイトルのバイト情報をチェックしているとたまに「ハッピーボーナス」という文字を目にすると思います。

 

これはどういう意味か?という疑問ですがハッピーボーナスというのは「祝い金」みたいなもので、特定の条件を達成するとお金が支給されるようなものです。

 

またハッピーボーナスがないバイトの方が多いので注意してください。支払い条件についてはバイトごとに違いがあり、また支給される金額についてもバラバラですので気になる方は仕事の詳細ページで確認しましょう。

 

詳細ページのHappyボーナスの欄に支給される条件などが記載されていますので、良く見て決めるといいのですがお金が貰えると思って安易な考えでバイトに応募するのは良くありません。

 

 

応募の方法でWEB応募とTEL応募がある

理想のバイトを探していざ応募!とこのような時バイトルには「WEB応募」と「TEL応募」があります。この2つにはいったいどんな違いがあるのか違いを説明したいと思います。

 

WEB応募

WEB応募とはインターネットを使って応募する方法。応募したいお仕事を見つけたら「WEB応募する」をタップしましょう。

 

すると応募画面に切り替わりますので必須項目を入力し、さらに自己PRをしたい場合は、任意項目を入力して情報を送信するだけです。

 

インターネット上で応募までしっかり完了できるので忙しい人に向いています。

 

TEL応募
いわゆる電話での応募ですね。「TEL応募する」というボタンを、まずはタップしてみて下さい。

 

いきなり電話がかかることはありませんので安心してタップして大丈夫です。そうしますと、応募先と電話対応時間が表示されます。

 

応募先に間違いがないかどうか確認し、電話対応時間内かもチェックしてから、「電話をかける」をタップすると電話応募になります。

 

「キャンセル」か、ウインドウ右上の「×」をタップすればウインドウが閉じます。

 

電話はちょっと苦手…という人でも、WEB応募があれば気軽に応募できます。手早く応募を済ませたいのであればTEL応募がオススメです。

 

TEL応募はインターネットブラウザを搭載し、かつ電話の役割も持つスマートフォンの機能があるからこそできる応募方法です。

 

スマートフォンからバイトルを利用しているならぜひ活用していきたい機能の一つといえるでしょう。

 

応募バロメーターって何?

バイトルの特徴といえば「応募バロメーター」も挙げられます。応募バロメーターというと良く分からないと思う人もいるかもしれませんが、凄くわかりやすい物ですのでご安心ください。

 

とある求人の「応募バロメーター」を見てみると、なんとゲージがいっぱいになり「応募集中!」のメッセージが出ています。

 

 

まさに言葉通りで、それだけ大勢の人がこの求人情報に応募しているということになります。ですのでもし興味があるバイト情報だった場合は、なるべく早く応募をすることがベストとなります。

 

ちなみにバイトルの応募バロメーターは5段階に分かれています。多くなればなるほど青いゲージが増えていき、メッセージも変わっていくのです。

 

メッセージの種類

  • 応募集中!
  • 応募続出!
  • 人気上昇中!
  • 応募者増加中!
  • 今が狙い目!

 

「応募集中!」がもっとも応募数が多い状態で「今が狙い目!」は、まだ求人情報が掲載されたばかりで応募数が少ない時に見かけます。

 

この「応募バロメーター」はリアルタイムで更新されていますので、現在の応募状況がそのままチェックできるメリットがあります。

 

応募バロメーターを見ているだけでも面白いですから、お仕事を探す時にはこちらにも目を通して下さい。どんなバイトが人気なのか、応募者が集まるのか、それがわかるともっと面白くなります。

 

お仕事は早い者勝ちとも言いますから、気になる求人情報を見かけたら、狙い目のうちに応募するのもバイトルを使って上手に働くコツのひとつです。

 

 

バイトルを使うにあたって会員登録は必要?

バイトルの会員登録は必要なのかといいますと、絶対ではありません。会員登録の主な目的は2つあります。

 

(1)あらかじめ情報を入力しておくことにより、応募時の入力時間を短縮する。

 

(2)レジュメを登録しスカウトメールを利用・活用できるようにする。

 

そのためバイトルでは会員登録をしていなくても応募ができるようになっています。ただ頻繁にバイトルを利用するのであれば会員登録はしておいた方が後に楽になりますので良いですね。

 

非会員の状態で応募しても、応募完了後に会員登録画面へ移行しますし、応募が簡単になれば積極的に動きやすくなります。

 

例えば履歴書。面接を受ける度、履歴書を作成するのが面倒だと感じたことはないでしょうか。

 

「コピーをとりたい…」と思うのも無理はありません。履歴書の作成はなにかと手間がかかり、それと同じくらい時間もかかるためです。

 

会員登録をすればそういった手間や時間を省けますので、アルバイト探しがやりやすくなるのです。

 

会員登録の方法を解説

バイトルにアクセスしたあと、画面を一番下までスクロールさせると「会員登録」のリンクがありますのでタップします。すると新規会員登録の画面に移動します。

 

メールアドレスの入力が必須となっておりますので、メールアドレスを入れましょう。メールアドレスの入力が完了したら「上記規約等に同意して登録する」をタップします。

 

すると「確認メール送信完了」の画面になります。会員登録確認メールが届きますので、メール内に記載されているURLをタップして下さい。

 

メールの内容ですが送信者名は「バイトル事務局」となっており件名は「会員仮登録のお知らせ」となっています。

 

URLの有効期限は24時間ですので、24時間以内に正式な会員登録を終わらせましょう。なお、24時間を過ぎてしまっても救済措置があるので安心して下さい。

 

会員登録がキャンセル扱いとなりますので、もう一度メールアドレスを入力するところから始めればOKです。

 

そしてこちらがバイトルの会員登録の画面です。【バイトル会員】の登録が完了しました、という赤い文字にお気づきでしょうか。

 

 

 

 

URLをタップした時点でメールアドレスの確認ができたことになりますので、あとは必要な情報を入力して進めるだけでOKです。

 

この画面で入力しなければならないのは「パスワード」です。第三者から推測されにくく、かつ他の場所では使っていないパスワードを設定しましょう。

 

パスワードを決めたら入力し、「上記規約等に同意してパスワードを設定する」をタップします。

 

 

 

 

「パスワード設定完了」の画面が表示されます。これで一通りの会員登録手続きは終わったので、あとは必要に応じて「これは入力しておきたい」と思う情報を登録していきましょう。

 

バイトルをより使いやすくしてくれるMyページも利用できるようになっていますから、まずはMyページを覗いてみることをオススメします。

 

また、メールアドレスとパスワードはログインする際に必要となりますから、なくさないよう注意して下さい。第三者の目につかないところへメモしておくとわかりやすいかと思います。

 

会員登録の所要時間は5分程度ですから気軽にできるのも嬉しいですね。

 

ちなみに退会の方法は?

「会員登録していたけど退会したい」ともしかしたらいつかそういう時が来るかもしれません。期間が開いたとしても利用し続ける予定なら、無理に退会する必要はないでしょう。

 

バイトルの会員登録は無料ですし年会費もかかりません。それでも退会したい場合は、まずログインをするところから始めます。ログインが完了したら「Myページ」に移動して下さい。

 

Myページのメニューに「退会手続き」がありますので、タップします。次に「退会処理」ボタンをタップします。

 

ページが切り替わると今度は退会に関する注意画面が表示されます。退会すると利用できなくなるサービスがありますので、しっかり読んでから退会手続きを進めていきましょう。

 

また退会により利用できなくなるサービスは、新着仕事メールの設定、メールマガジンの受信設定解除、Myページとなっております。問題がなければ「退会手続きをする」をタップします。

 

 

 

 

退会確認ページが表示されます。これは最終確認となりますね。ここで「退会する」をタップすると、退会手続き完了となります。

 

無事に手続きが終わると「退会完了」画面が出てくるため、画面をしっかり確認してからウェブブラウザを終了させましょう。なお登録していた会員情報は退会した時点で削除されますので安心して下さいね。

 

Myページを積極的に活用しよう

使うと便利なMyページですがまずはログインしなくてはMyページにアクセスできません。バイトルのログインは、画面最下部から行えます。

 

会員登録の右隣に「ログイン」のリンクがあることにお気づきでしょうか。ここをタップするとログイン画面に変わりますので、メールアドレスとパスワードを入力してログインを完了させます。

 

まだ会員登録をしていない場合は先に会員登録を済ませておきましょう。ログインするとMyページにアクセスできるようになります。画面最下部にあった「会員登録」のリンクが「Myページへ」に変わっていますね。

 

それでは「Myページへ」をタップしてみましょう。

 

 

 

 

こちらがバイトルのマイページとなっています。ここでは「基本情報」「Myサーチ」「メール配信状況」「退会手続き」の設定ができます。

 

それでは、それぞれの機能を説明していきましょう。

 

基本情報 情報を入力しておくとバイト応募する際、あれこれと入力する手間が省けるのでスムーズにお仕事が探せるようになります。

氏名、生年月日、性別、電話番号、現在の職業、そのほかの電話番号、そのほかのメールアドレス、郵便番号、住所、写真、メールアドレス、以上が基本情報です。
最後のメールアドレスはバイトルに登録してあるメールアドレスです。写真は2枚設定することができます。いわゆる証明写真と同じですので、設定しておけば信頼度がアップするでしょう。

Myサーチ Myサーチというのは検索条件のお気に入りです。いつも検索している条件があるならあからじめ登録しておきましょう。Myサーチを登録すれば、イチから選択し直さなくてもサっと検索できるのです。
メール配信 メールマガジン、スカウトメール、新着仕事メールについての配信を設定できます。不要の場合は配信をオフに設定しておきましょう。なお、新着仕事メールはMyサーチを設定していなければ受け取れませんのでご注意下さい。
退会手続き バイトルを退会したい場合はこちらから行います。具体的な退会の仕方については改めて説明していきます。

 

Myページでできることは以上です。積極的にMyページを活用すればバイトルがもっと使いやすくなります。意外と操作はそれほど難しくありませんから、まずは基本情報を変更してみると良いでしょう。

 

 

LINEを使ってのバイト探しもできる!

バイトルはSNSの公式アカウントを持っていますが、その中でもっともオススメできるのが「LINE公式アカウント」です。

 

スマートフォンを持っているほとんどの人が利用しているラインですが、バイトルはこのLINEを上手に使い、お仕事をより探しやすくしてくれています。

 

LINE公式アカウントではたくさんのことができます。まずは定番の情報収集。最新のアルバイト情報の配信、LINE限定バイト特集の配信、プレゼントキャンペーン情報の配信、さらにAKB48とのコラボ情報も配信中です。

 

お仕事を探している人だけでなくAKB48ファンのみなさんも必見の公式アカウントですね。

 

それから、バイトルではトーク画面を使ってお仕事を探すことができるのです。バイトル公式アカウントのトーク画面を開いたら「○○駅で働く」と入力してみましょう。

 

駅の名前はお好きなものを入力して下さい。例えば「上野駅で働く」というメッセージを送った場合、バイトルのマスコットキャラクターから返信が来ます。

 

「○○駅のバイトが見つかったよ〜!」というメッセージと共に、提示した条件に当てはまるお仕事を教えてくれるのです。

 

職種を指定したい場合は「(職種) ○○駅で働く」と入力し、条件を指定したい時は「(条件) ○○駅で働く」という感じで入力。

 

スペースを入力し忘れないよう気をつけましょう。またバイトルのLINE公式アカウントは、バイトルのウェブサイトから「友だち追加」できます。(アクセス方法:TOPページにあるLINEバナーをクリック⇒公式アカウントページ)

 

 

 

 

ちなみに、以前は「動くチューイチスタンプ」が配布されていました。すでに配布は終了していますが、このようなサプライズがあるのも嬉しいです。

 

チューイチというのはバイトルのマスコットキャラクターです。ネズミの姿をした赤いマスコットキャラクターの名前が「チューイチ」なのですね。

 

動画でバイトの雰囲気などを確かめてみよう

バイトルの特徴のひとつである動画サービス。他の求人サイトではなかなか見かけないサービスの一つで、動画が掲載されている求人情報には「動画あり」と表示されます。

 

また動画がない求人もありますので、ある求人については一度ご覧になってみるといいでしょう。

 

視聴方法は一般的な動画サービスと変わらない方法で、PLAYボタンをタップすると動画が再生され、視聴できます。

 

動画では面接のポイントや活躍をしている人たち、どんな人にオススメの仕事なのかを紹介していたりして、バイトにエントリーする前にどんなバイトなのかを事前にある程度ですが把握することが出来たりする可能性も。

 

動画は短めなので気軽に視聴できるのも嬉しいポイントです。く知っておきたいポイントや、気をつけておきたいポイントを教えてくれるため、面接を受けやすくなるのです。

 

総合的に見ても良いバイト情報サイト

色々と特徴などを書きましたが他のアルバイト系サイトと比較してもバイトルは使う人によっては理想のサイトになるでしょう。スマホはアプリなどもありますのでサイトでもいいですがアプリを活用するのもおすすめ。

 

新着の情報なども毎日追加され毎日バイト情報をチェックすることもできますし、満足度は高いサイトだと言えるでしょう。また高校生、大学生はもちろん主婦やフリーターの方、そしてシニアの方まで幅広く使えるサイトでもありますので年齢などは関係なく使えます。